人生を計算してみました

user-pic
0
薬剤師として早7年。

人生を約80年。
まあそんな年齢になるまで薬剤師としては出来ないだろうけど、仮に来んな計算をしてみました。
80×365=29200。それを時間にしてみる。
29200×24=700800(時間)。
何となんと、生まれて死ぬまでたったの70万時間位なんですね。
時間にしてみると意外と少ないなんて思ってしまうのはわたしだけでしょうか?

この前はこんな事を考えて、いえの近くをわんちゃんの散歩してみて、自分はしない釣りをしている人たちを見つけ、「こういったゆったりとした時間も必要なんだな」って感じてみたり、薬局業務にわたわたしている毎日や、「やりたいと思っていること」を、あとどれくらいできるのか?とか、大切な人と、あとどれくらい一緒にいれるのかな?とか、時間というものを少し考えた5月でした。

このブログ記事について

このページは、ゆうすけが2016年6月 2日 12:22に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「おいしいもの食べてのんびりしたい」です。

次のブログ記事は「芸能や政治がいろいろありました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク